日商簿記1級を独学で取得する~資格楽勝GET~

女性

日商簿記の資格講座

勉強

日商簿記1級は合格すると税理士試験の受験資格を与えられる合格率10%程度の難関資格の1つです。しかし実際には独学で合格を勝ち取っている人もたくさんいますが、より早く確実に合格するために通信講座や資格予備校を利用するのも手です。

資格と学習

勉強

会社や企業などの金銭的な管理をサポートする公認会計士は人気の資格となっています。この資格は、学歴などに関係なく試験を受けることができるものであるために、勉強を行うことによって取得できるものとなっています。

女性に人気

学生

デコの通信講座を受ける場合資格の級や、セットで受けるなどによって変化します。セットだと十万以上はかかるのを知っておくと良いでしょう。講座が人気の理由については、かわいいものが好きで始めたり働きやすさに魅力を感じて受講する方も多いようです。

独学で合格するには

日商簿記1級は独学で学んで合格することもできますよ。自分に合った正しい学習方法を身につけて資格取得を目指しましょう。

簿記2級とは何か

男性

事務職を目指すなら持っておいた方がいい資格の1つが簿記2級ですが、この資格そこまで取得が難しいわけではありません。上級資格である日商簿記1級は難易度の高さで有名ですが、簿記2級なら独学でもわりと簡単に取得可能です。簿記2級は商業簿記と工業簿記から出題され、合格率は試験の回によって違いますがだいたい3割強くらいです。独学の場合参考書と過去問題集をいくつかを買ってそれを解いて覚えて、試験に備えることになります。試験は6月、11月、2月と年に3回行われ各地の商工会議所に申込書を提出することで試験を受ける事が出来ます。もちろん郵送で商工会議所に申込書を送ることも可能です。

独学で合格するためのコツ

簿記2級を独学で合格する場合、気をつけておく事があります。 それは良い参考書を見つけることと、苦手科目でもある程度の点は 取れるようにしておく事、この2つです。 前者ですが、どれが良い参考書なのかは人によって違いますので、 大規模な本屋へ行って少し立ち読みしてくるといいでしょう。 一番理解できそうな、自分に合いそうな参考書を見つけたら そのシリーズを揃えて勉強するといいでしょう。 後者ですが、これはただひたすら反復練習あるのみです。 商業簿記と工業簿記、どちらか苦手なほうに対して重点的に時間を取り ひたすら覚えるしかないでしょう。 苦手な問題があっても捨ててはいけません。 食らいついて多少でも点数を稼ぐのです。 それがあるとないとでは試験の結果がまったく違います。 独学で勉強するのなら、この2つのコツを覚えておくと良いでしょう。

塾で力をつけよう!小論文の添削はこちらでプロにお願い出来ます。3日というスピード返却で、入試にも確実に間に合います。